生徒からのメッセージ

特別進学コース

文武両道で「目指せ国公立大学」鈴木千咲さん(1年)白山市光野中学校出身

 高校は中学と比べて授業時間や教科数が 増え、授業のスピードも速いので、予習が大変 です。私は国公立大学を目指していて、勉強は もちろん頑張っていますが、部活動のバス ケットボールではインターハイを目標にして います。部活動の練習で帰宅時間が遅くな ることもあり、勉強時間の確保に苦労してい ます。
 そんな私は勉強と部活動、休みのメリハリ を付けて学校生活を楽しんでいます。たくさん の友達、頼もしくて親しみやすい部活動の先 輩にも恵まれ、素晴らしい3年間になると予 感しています。

総合進学コース

英語だけで行う授業。戸惑い、でも楽しいです山村優斗さん(1年)金沢市鳴和中学校出身

 中学時代はサッカー部でしたが、高校では 心機一転、ウエイトリフティングを始めました。 先生や先輩からの優しくわかりやすい指導を 受けながら、北信越大会出場を目標に練習に 励んでいます。
 フォスター先生の授業は英語だけで行われ るので、最初はとても戸惑いました。でも、先生 やクラスメイトとの英会話がとても楽しく、苦 手意識がなくなりました。
 この学校には勉強と部活動を両立している 生徒が多く、私も帰宅してから少しでも学習す るようにしていまもクラスメイトや部活動の仲 間と楽しく3年間を過ごしていきたいです。

スポーツコース

夢はインストラクター、今の目標は陸上で「全国」下川邑依さん(1年)  金沢市港中学校出身

 陸上競技の短距離選手としてもっと良い記 録を出すための知識を得るため、スポーツ コースを選択しました。部活動では、先輩後 輩、男女間の仲が良く、全国大会出場を目指 して練習に取り組んでいます。授業ではクラス メイトがよく発言し、とても元気があります。 基礎からの学習で、中学の学習範囲について の理解もより深まりました。
 インストラクターからのアドバイスでスランプから抜け出した経験から、スポーツインストラクターを志すようになりました。今はアスリートとして頑張り、いつか夢をかなえたいと思います。

芸術デザインコース

クリエイティブな職業に就きたい前山野乃花さん(3年)金沢市泉中学校出身

 絵を描くことが大好きで、中学時代は美術部、アートスクールにも通っていました。芸術 分野を幅広く学びたいと思い、芸術デザイン コースを志望しました。
 高校の授業は、中学の時よりも少人数に なって受けやすくなりました。デッサンの手順 や技術などが専門的になった美術の授業が 一番楽しいです。授業の一環で、美術館へ 行って作品を鑑賞する機会もあって、創作意 欲が刺激されます。
 将来のことはまだはっきり決めてはいない のですが、美術の分野に限らない、クリエイ ティブな職業に就きたいです。